薬局やドラッグストアなどで市販されている?

薬局やドラッグストアなどで市販されている?

薬局やドラッグストアなどに行くと、市販されている色々な水虫薬が並んでいます。

 

最近では性能に優れた商品も多くあり、足水虫の対処には十分な期待が出来ます。

 

市販されている水虫薬が爪水虫にも効果が期待出来るかというと、足水虫と状況に違いがあるので、原因菌が同じでも十分な期待は出来ません。

 

(爪水虫の対処はどうする?)

 

薬局やドラッグストアなどで市販されている水虫薬が、爪水虫に効果が期待出来ないとなれば、皮膚科へ行って治療を受けるという選択になります。

 

皮膚科で行われる爪水虫治療は、最優先に内服薬による治療が選ばれ、医師の判断で外服薬を使用するケースもあります。

 

内服薬は、肝機能や血液などに疾患がある場合や、妊婦の人には使用する事が出来ず、服用中は定期的な血液検査が必要となります。

 

外服薬による治療を受けるなら、病院へ行って行かないで自分で対処するという選択もあります。

 

その対処の一つに、最近話題になっている副作用の心配がほとんど無い、爪水虫ケア商品クリアネイルショットです。

 

(クリアネイルショットとは?)

 

クリアネイルショットは、薬局やドラッグストアなどで市販されていない商品で、購入方法は通販サイトか公式サイトからとなります。

 

特徴は、浸透力特化型という製法を採用していて、硬い爪に馴染みしつこい爪水虫にアプローチしていきます。

 

市販されている足水虫との違いは、爪への浸透性を工夫している点で、有効成分が硬くて厚い爪の内側にいる、白癬菌に対し働きかけが期待できます。

 

工夫とは、爪の表面には親油性の膜があり、油に馴染み易いという特性があります。

 

クリアネイルショットは、その爪の特性を活かし有効成分をオイルで包むことで爪へ馴染み浸透して、しつこい原因に働きかけます。

 

(クリアネイルショットの成分)

 

・竹酢液
古くから水虫の対処に使用されている成分で、真菌やカビに対し殺菌作用があります。

 

・テルピネン-4-オール、α-テルピネオール
親油性がある成分で、殺菌作用や抗炎症作用などがあります。

 

・シトロネラール、シトラール
抗菌作用や抗炎症作用があります。

 

・ポリアミン
ケラチンの生成を促す成分で、より早く爪の成長をサポートして健康的な爪を育みます。

 

・スクワラン、アボカドオイル
有効成分の浸透を助け、爪全体を保護する働きが期待できます。

 

(クリアネイルショットの購入は?)

 

薬局やドラッグストアなどで市販されていないクリアネイルショットは、公式サイトでの購入がお得です。

 

・公式サイトで購入の場合

 

お試し定期コース通常3.300円が、10%オフの2.970円で購入できます。

 

3ヶ月毎お届けの基本コースは15%オフ、年間コースは20%オフになるのでとてもお得です。

 

更に、全額返金保証が付いてくるので、安心して始める事ができます!

 

⇒爪水虫を自宅でこっそり治したい人はこちら